adpDSC_6581

今年の5月に大学無償化法が制定されて来年から授業料が無償化されるそうだ。
でも全員じゃないようで・・・
どちらにしても国立大に通う人は今までだって(うちのように)申請してみると案外全額免除だったり半額免除だったりといった審査に通っている。
ただこれも大学にもよるようで、息子が通う大学は多分申請する人が少ないのだろう。
最初から全額免除だった。
でもこれも本当に困って調べに調べて入学時に申請した次第で・・・
申請してみて実際に審査に通るまでは不安で仕方が無かった。
だからこの制度が初めからあるというのは学生にとっては心強い。
大学に行きたくても親の経済力がないために諦めずに済むのだ。

あともうひとつの給付型の奨学金の拡充なのだが・・・
今はうちはJASSOの無利息の奨学金を借りている。
一応、できる限り私達親が返していくつもりでいるが
給付型が申請できるのだろうか?なんて一瞬甘いことを考えてしまった。
授業料を免除してもらえただけでも御の字なのだ。
借りている奨学金くらい返済していかなくては・・・
親としてもっとクズになってしまうね。



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK