広島県のとある小中学校で
PTA会費や積立金約1千万円が
横領されたというニュースを見た
その横領した会計担当の女性は
生活苦のため全額を使った
と言っているそうだ

pose_yareyare_woman

1年間で1千万円って
かなり裕福な生活できただろうね
もしかして
相当借金返済があったとか?
100万円くらいなら
生活苦で。。。というのはわかるけどね
全額返済の意向っておそらく無理でしょ?

生活がギリギリの人は
絶対に会計をやったらダメ
それに手を付けたくなるからね

地区の役員だったとき
当番制で会計がまわってきた
その前に会計だったときに
夫に任せていたら
奴は使い込んでいた
幸い5万円程度だったので
(今なら気絶ものだが
当時はまだ私にも貯金があった)
こちらで立て替えたが
この人には
お金のことは任せられないと痛感した
その後は私がやっていたのだが
ちょうど各地区の会計をまとめるという
役がまわってきたときだった
何件か使い込んでいたであろう地区の
会計さんがいたのだが
年度の決算の時に
大抵、奥さんがまとめて持ってきてくれた
3件中2件は
偶然なのか
自営業の人だった

だからね
ダメなのよ
ゆとりのない人に会計をやらせちゃ
支払いのお金が足りない
そうだ、ここから補填しよう
後で返せばいいや。。。
そしてそれが積み重なって
金額は大きくなっていく
冷静に考えればわかると思うけど
切羽詰まった人間は
それがわからない
今はもうそんな役もまわってくることはなく
平和。。。なのかな



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK